ご相談・お見積り
格安ホームページ制作ってどうなの?デザイナー/エンジニアに聞いてみた
格安ホームページ制作ってどうなの?デザイナー/エンジニアに聞いてみた

格安ホームページ制作ってどうなの?デザイナー/エンジニアに聞いてみた

  • Web制作 疑問の「ぎ」
SHARE
はじめに

制作会社の新人スタッフ「メリ子」。彼女が現場の先輩たちに突撃取材し、お客様目線・駆け出しクリエイター目線で、なんだか不透明な制作の全貌を明らかにしていくWebコラム【Web制作 疑問の「ぎ」】
記念すべき第一回目は「格安ホームページのアレコレ」。

みなさま、こんにちは。こんばんは。メリ子です。 しょっぱなからガンガン顔出しは恥ずかしいので、被り物で失礼いたします。

「5万円でウェブサイトが手に入ります」
「30万円でプロがホームページを制作します」

ホームページ制作関連の検索をかけると、このような謳い文句の企業やサービス、広告を数多く目にしました。お客様にもよく聞かれるんです。

「格安ホームページってどうなの?」って。

今回は、ウェブ上でよく目にする、格安ホームページ制作について、代表の磯上さんにあれこれ聞いてみました。

そもそも、「格安」ってどれくらい?

メリ子

Webでいう、格安ってどれくらいなんですか?30万ってサジェストに出てきました。

磯上

うーん。ずばり、一般的なコーポレートサイトで30万円程度ですと、かなり安いなぁという印象ですね。ビジネス的に交渉したり、お金じゃない価値がそこに不随していたりの諸々でも、効果を出すにはちょっと現実的ではないかなぁ。

メリ子

じゃあ、5万円ってとんでもない金額ですよね!?

磯上

5万!? 今、お客様に提供しているクオリティのサイトを、全部込みこみで1日で完成させられるなら…いや、それってだいぶ作業をはしょらないと不可能だし、だいぶ命を削る作業です。それを納品するのはちょっと。。。

なぜ、格安を実現できるの?

メリ子

ではでは、なぜそのような格安な金額を実現できるんでしょうか。

磯上

必要な工数をなんらかの方法で省略できているんだと思います。例えば、先述したようにビジネスの交渉の結果であったり、あとは独自のシステムやノウハウで効率化できていたり。

メリ子
メリ子

付き合いのあるクリエイターさんたちにも話を聞いたんですが、それでもこの金額は無理があるって…

磯上

作る本人や、制作側の当事者が知らず知らずのうちに、お客様のご要望に対して必要なステップを踏んでいない場合はあるかもしれませんね。
基本を理解できていないがために、個人ブログで掲載されているコードや、有料/無料のテンプレートを使いまわすっていうのはよく目にします。あとは、コンテンツ構成やデザインをなんとなくで作ってしまっているパターン。

格安がもたらす結果

メリ子
メリ子

なんとなくでも、一応サイトは完成するじゃないですか。金額も安いし、それはそれでOKではないんですか?

磯上
磯上

そうですね。「金額が安い」というのは、購入する側にとっては、とても魅力的な要素だと思います。ですが、お客様の本当の成功を願う立場からすると、そういった価格競争はちょっと悲しいなぁ。

メリ子
メリ子

と、言いますと?

磯上
磯上

安くWebを作ることが、最終的にお客様のためになっているかと言われると、うなずくことはできないです。お客様としては、Webを通じて、ブランドを洗練させたい、認知度を上げたい、業務を効率化させたい、といった本来の目的があるはずなんです。Webを作ることが目的ではないんですね。

メリ子
メリ子

あ!なんとなくわかってきました!お客様の目的を達成するものを作るには、プロの技術の組み合わせが必要なんですね。そうなってくると、工数は自然と必要になってきますよね。

磯上
磯上

お、素敵な発言ですね。そうです。ましてや、お客様は十人十色ですから、技術はもちろん、お客様に最適な設計が要されます。テンプレートの流用なんかは、まさにその逆を行っています。「目的を達成するために、こうこうこういう設計にします」ではなく、「このテンプレートを使うから、こういう設計にしよう」というのがほとんどです。

メリ子
メリ子

格安のデメリットというか、考えられるトラブルってあるんですか?

磯上
磯上

ありますあります。

  • なんとなくで作られたセンス頼りのデザイン
    • クオリティが低く、ブランドイメージが損なわれてしまった
    • 情報や配色の整理がされておらず、サイトの使いづらさからユーザーの離脱が多発
  • とりあえず、デザインを再現することだけを考えられたコード
    • 適切なタグが使われておらず、AIがサイトの内容を理解できない
    • なかなか検索順位が上がらず、集客につながらない
  • WordPressの有料テンプレートを使用した
    • バージョンが古く、セキュリティホール多数。攻撃対象になってしまった
    • リニューアルを依頼したが、コード解析に時間がかかり、費用が莫大に
    • 管理画面が煩雑化し、つかいづらく、放置中。

適切な価格を見極めよう

メリ子
メリ子

ぶはー!色々と大変ですね。これじゃ、安すぎると不安というか…

磯上
磯上

とはいえ、高ければよいわけではないからね。

メリ子
メリ子

金額の根拠とか、依頼する際に気をつけることもまとめる必要がありそうですね。

磯上
磯上

良いコンテンツができそうですね。

メリ子
メリ子

なんだか制作って家づくりみたいですよね。色んな分野の知識を詰め込んで、考え抜いて作られるんですね。

磯上
磯上

そうですよ。毎回真剣です。とはいえ、補助金や助成金のお話もできるので、まずは気軽にご連絡いただけると嬉しいです。広報隊長、これからよろしくね。

\ 遠方の方も近辺の方も / オンラインでの
お打ち合わせが可能です
制作の相談をする
0246-88-8956 ( 平日 10:30 ∼ 18:00 ) 電話番号をクリック / タップすると電話がかかります。
※非通知設定は解除の上、ご連絡ください
L O A D I N G
100%